マリッジリングに刻印する人気の言葉には

結婚指輪.(マリッジリング)に刻印する人気の言葉には

 

あるデータによるとマリッジリングに刻印を入れるのは9割にもなりますがどんな言葉が人気なんでしょうか。多いのが、結婚式や入籍日の日付とイニシャルですが、イニシャルや名前の場合、ToやFromを間に入れる事が多いです。

 

この指輪は、結婚の証として贈りますという意味が込められているのです。他にも&やハートマークなどを間に入れるのが人気になっています。

 

日付とイニシャル等の組み合わせの他に、日付と愛の言葉とか、名前を愛の言葉等もあります。指輪の裏側に書かれる言葉なので普段は他の人に見せる事もありませんし肌身離さず着けるものです。

 

ですので、以前は結婚記念日を忘れないようにという意味合いが強かったのですが最近では愛の言葉も多いです。結婚の時のラブラブぶりを忘れない為には刻印はおすすめです。

 

 

 

マリッジリング刻印の愛の言葉

指輪に刻印する時はどうしても小さいため、日本語では難しく、英語や外国語を使う事があります。数字やイニシャルだと比較的簡単ですが、愛の言葉を刻印に選ぶ人が最近増えています。

 

ありきたりな英語の愛の言葉ではなく、他の外国の愛の言葉を刻印として選ぶオリジナリティある人もいます。例えば、英語ではLOVEとかTRUELOVEとかがあります。

 

イタリア語ではTiamo、フランス語ではJe t’aime、ドイツ語では、Ichliebedichです。2人の思い出の地だったり、思いは色々あって刻印として選ぶのです。


トップへ戻る