マリッジリングをオーダーメイドで作る方法

結婚指輪.(マリッジリング)をオーダーメイドで作るには

 

最近の若いカップルは、晩婚化の影響もあってものすごくマリッジリングや結婚式にこだわる人が増えています。バブルの時の様にものすごくゴージャスにするのではなく、派手ではないけど中身の濃い結婚をしたいという人がいらっしゃいます。

 

そういう方の中にはマリッジリングもオーダーメイドで作られる方がいらっしゃいます。一般的なマリッジリングは、お店に行って選んで、せいぜい刻印に結婚式の日付やイニシャルを入れる所が違う位です。

 

オーダーメイドのマリッジリング専門店というのもあるので、マリッジリングのオリジナルにこだわるならそんなお店に行って下さい。

 

費用は、素材にもよりますが手間がかかる分ちょっと高めになることもあります。しかし自分の理想を形にしたい人には人気のマリッジリングです。

 

 

 

2人で作るオーダーメイドのマリッジリング

マリッジリングのオーダーメイドには、ある程度カップルに自分たちで作ってもらうものもあります。2人で初めての共同作業が一生身に着けるマリッジリングというのも思い出に残るものです。

 

金属から作ったり、ある程度型が決まっているものに金属を流し込んだりどの程度までマリッジリング作りに参加するかはそれぞれです。

 

ある程度までカップルで作ったら後は職人さんが仕上がるというものがほとんどです。このようなオーダーメイドのマリッジリングで作るタイプのものは、かなり製作時間がかかることが多いです。

 

こだわればこだわるほど時間がかかりますので、作るなら半年以上前から製作できるお店を探しておいてください。


トップへ戻る