結婚指輪についての疑問

結婚指輪について

結婚指輪 Q&A記事一覧

結婚指輪の役割について

結婚を考えている人の中には、結婚指輪をどれにしようか迷っているケースもありますがそもそも結婚指輪の役割って何でしょうか。結婚指輪は、マリッジリングとも言われ古くは結婚する契約を表わす物で教会の結婚式などで神の元で交わされる神聖なものでした。生涯相手を大切にし、敬うという証なので肌身離さずつけておくのが一般的です。現在の日本では、もちろん結婚の証であり世間的にも結婚している人だと認識できるアイテムで...

結婚指輪の本当の意味とは

今では、結婚式で指輪の交換をするのが当たり前のようになっていますが、日本で結婚指輪をするようになったのはまだほんの50年程前からです。ヨーロッパでは数百年の歴史があり、ローマ時代から結婚する男女は指輪をはめていました。結婚指輪には、自分には結婚相手がいるという事を周りに示す役割があり、支配欲の強かったローマ人は妻は自分のものという意味もあったようです。数百年間の間で結婚指輪は、2人の愛の証だとする...

結婚指輪.(マリッジリング)について

古くは2000年も前のローマ時代からあったと言われているマリッジリングは、結婚の契約の証として使われてきました。約束を守るというのを形にしたもので元々鉄からできた者だったのです。教会で結婚式が挙げられるようになると、指輪の交換もされるようになりました。皆の前で結婚の約束をし、その証として指輪を交換するときに使われるマリッジリングは、日本では昭和に入ってから使われるようになりました。今では、結婚式の...

マリッジリングとしてのペアリング

マリッジリングのペアの意味マリッジリングは、結婚の契約の証として交換されることからペアで購入しお互いずっと付けていることが多いです。指のサイズが変わらない限り付けていることが多いのですが、マリッジリングがペアであることには大きな意味があります。初対面の人だとなかなか結婚されているのかどうか聞きたくても聞けないということがあります。この時、マリッジリングをしているとこの人は結婚しているという事がすぐ...

結婚指輪のサイズに迷ったら

・結婚指輪のサイズの決め方結婚指輪のサイズは、以外と難しいものです。特に男性が1人で結婚指輪を決めてしまった場合、失敗することがよくあります。もちろん指輪のサイズなどを聞いてから購入されるのですが、指輪のサイズと違う事も多いからです。一番良いのは、結婚指輪を購入するなら専門店できちんと結婚指輪のサイズを計ってもらう事です。体重などと違い、指輪のサイズはリングサイズゲージなど専門の道具がないと難しい...

結婚指輪についての疑問

結婚指輪に憧れる女性は多いでしょう。しかしそもそもなぜ結婚指輪というものがあるのか疑問に思ったことはありませんか?また、なぜ薬指にはめるものと決まっているのでしょうか。結婚指輪は、古代ローマ時代に起源を持ちます。古代ローマでは、婚姻のあかしに金の輪をはめるという風習がありました。金の輪は永遠に途切れない愛の象徴とされ、現在の指輪へと姿を変えたといわれています。婚約指輪は結婚の約束の際に一般的に男性...


トップへ戻る