マリッジリングはシンプルなデザインが人気

マリッジリングはシンプルなデザインが人気

 

・マリッジリングはデザインがシンプル
これから結婚する若いカップルは、マリッジリングでもシンプルなデザインの物を選ぶ事が多いです。
婚約指輪と違い、マリッジリングは普段からいつも身に付けておくものなのでデザインが凝ったものを選ばない事が多いのです。
一番人気が高いデザインとしては、指輪自体が細くて宝石などが付いていないタイプです。
素材は、プラチナやホワイトゴールド、イエローゴールドを選ばれる人がほとんどです。
シンプルデザインとは言っても小さなひねりが入っていたり細かな模様がはいっているなど模様が入っている物も多いです。
マリッジリングに小さなダイヤが付いているシンプルなものもよく選ばれています。
プラチナとゴールドのコンビだったり2色使いのマリッジリングデザインも多く、男性がホワイトゴールド、女性がピンクゴールドというパターンも人気です。

 

・人気のあるマリッジリングデザイン
シンプルで使いやすいデザインのマリッジリングが全体的に人気ですが、最近では全くのペアでないマリッジリングも人気になっています。
一般的なマリッジリングというと同じデザインで大きさが男性と女性で違うというものでしたが、今はそれぞれの個性を活かすものもあります。
例えば、女性のマリッジリングのみにダイヤが入っているタイプです。
男性は、仕事中もマリッジリングを付けている事が多いのでダイヤが入っているタイプのマリッジリングをあまり好まない事が多いのです。
女性は、やっぱりダイヤが好きなのでたまにしか使わない婚約指輪よりマリッジリングを良い物にしたいと思っている人も多いのです。
そのような場合、女性はダイヤ入り、男性はシンプルデザインということもあります。
女性も家事に邪魔になるようなダイヤは入れません、メレダイヤのような小さなものを数個くらいマリッジリングに付けるのが人気となっています。

関連情報